ホーム » インテリア » 頂き物のソファをリビングに馴染ませることに成功

頂き物のソファをリビングに馴染ませることに成功

訳あって、知人からソファを譲り受けることになりました。
もともとソファがあるといいなとは思っていたのですが、リビングがあまり広くないことと、
費用の面で購入をためらっていました。それで、今回はとてもありがたいお話なのですが、一つだけ大きな問題がありました。

そのソファ、紫色なんです。今の部屋は、なんとなくナチュラル系の色合いになっているのですが、
そこに紫のソファが入るのです。しかも、ラベンダーを思わせるような薄い紫ではなく、原色に近い濃い紫です。
ソファは3人がけのもので、ワンポイントカラーにするには存在感が大き過ぎると思いました。
それでも、せっかくいただいたソファをどうしても活かしたいと思い、試しに部屋の中に少しだけ紫の要素を取り入れてみると、
嘘みたいに違和感がなくなりました。
特に、百円均一でたまたま目に留まった、薄い紫とグリーンのチェックのテーブルセンターが、
部屋全体のバランスをとる上で良かったようです。頂き物のソファを活用でき、嬉しいです。

PR|原色をリビングに馴染ませる|