ホーム » DIY » 気軽にDIYできるグッズが増えている

気軽にDIYできるグッズが増えている

築26年のアパートに住んでいるのですが、和室があったり、リノベーションをしているもののどこか寂しい感じがして、自分の手でDIYをすることによりお部屋の雰囲気を変えたいと思いました。しかし賃貸物件ということもあり、この物件を出るときには入居した時の状態に戻さなくてはなりません。何か方法がないか探していると、アパート専用のDIYグッズが販売されていることがわかりました。壁紙もシールのように貼り付けることができるので、出るときにシールを剥がすだけで最初の状態になるので、とても便利だと思いました。さらにいろんな模様もあるので気軽に部屋の模様替えできます。また畳の部屋も私が理想とするお部屋の雰囲気ではないので、元の状態に戻せると言えばいくつがないか探してみたところ、畳に貼り付けるのではなく、一つ一つのパーツをつなぎ合わせて床に敷き詰めるタイプの木目調の床材を発見しました。これをつけるのも簡単で、気軽に和室の部屋もナチュラルな雰囲気にすることができたのでとても満足です。さらにこれは賃貸物件を出てからも別のところで使用することができるため、コストパフォーマンスも良いと思いました。アパート住まいでも気軽にDIYを楽しめるようになったので、飽きたらその都度いろんなDIYを楽しむことができるので、アレンジもきいて楽しいです。