ホーム » ママをお助け!子ども部屋のインテリアの基本

ママをお助け!子ども部屋のインテリアの基本

お子さんが大きくなってくると、
子ども部屋や子どもスペースの作り方に悩む親御さんが
多くなってくるのではないでしょうか。

インテリア雑誌や広告などを見ていると、
本当におとぎ話や夢のような、美しいキッズスペースを紹介している所が
多くて憧れるのですが、実際には
取り入れにくいアイディアであることもしばしばです。

まず、子ども部屋は「片づけやすさ」が基本。
親御さんがどれだけ入魂してインテリア装飾をしても、
お子さん自身が片づけにくいようなつくりでは、あまり意味がありません。
部屋の主体者であるお子さん自身が、片付けやお掃除を容易に継続でき、
また見た目にもすっきりとしやすい空間であることが一番です。

そのためには、実は「収納」にこそ重点を置くべきなのです。
シンプルかつかわいらしいカラーリングで、
お子さん自身がモチベーションを持って管理できるような、
年齢に応じた収納家具がたくさん販売されていますので、
部屋の広さをよく考慮しながら選んでみるとよいでしょう。

PR|http://smacia.co.jp/hpgen/HPB/shop/policy.html