ホーム » インテリア » カーテンを清潔に保ちましょう。

カーテンを清潔に保ちましょう。

カーテンって汚れたらどうしたらいいの?という質問にお答えしたいと思います。
汚れても仕方ないか、と放っておかれますと、どんどん汚れは溜まっていってしまいます。

触ったら、駄目よ、汚れているから気を付けて、という様なカーテンになる前に、どんどん洗って清潔なカーテンに致しましょう。
小さな子供さんがいらっしゃる家などでは、カーテンに触っちゃ駄目よ、と言う決まりをつくっても、中々守られる物ではありません。

子供さんが触っても大丈夫な清潔さを保つことが必要とされるでしょう。
ポリエステルのカーテンならば、洗濯機で洗ってしまう事ができます。
先ず、カーテンをカーテンレールから外します。
そして、カーテンのフックを丁寧に外しましょう。

フックが外れましたら、洗濯ネットに入れて、洗濯機で普通に洗います。
繊細なカーテンでありましたら、エマールなどのおしゃれ着用洗いようの洗剤をおすすめします。
洗い終わりましたら、外してありましたフックを付けて、カーテンレールに取付て乾かします。
毎年一回は、必ず洗うように心がけています。

PR|防カビ加工の壁紙はスマシアで