新築住宅で購入したカーテンが

PR|豊田市の注文住宅


仙台市で外壁工事をしましたが、Z空調の仕組みを活用した家が欲しい !と思い立ってから早3年、インテリアやカーテンはどれも十年前に買ったものです。これまで一回も買い替えた事はありません。ガレージや駐車場などは何度か修繕しました。寿命なのか、カーテンがどんどん破れてしまうのです。どれもビリビリになってしまいました。結局ゴミ屋敷の片付け業者に依頼して、引き取り処分してもらう羽目になりました。

昔、縁があった土地で評判の高崎市の工務店で家を建てた時に、憧れのオーダーカーテンにしたのです。だからどれも一流のもので、とても高いものだったのです。

それなのに、やはり十年も経ったらビリビリになってしまいました。もうあの時のような余裕はないので、ホームセンターへ行って新しいカーテンを買おうと思います。

ビリビリ破れない、しっかりして丈夫なカーテンを買うつもりだったのです。でもやはり見ていると、素材が柔らかくて薄いおしゃれなものに目がいってしまいます。部屋のインテリアに合ったものを買おうと思うと、明るくて透け感のあるカーテンがいいなと思ったのです。

結局私が買ったのは、透けていて薄い素材の白いカーテンです。きっとまたすぐに破れてしまうでしょう。そうとわかっていても、ついつい欲しくなってしまったのです。

今回、相模原市で風呂のリフォームをして、DIYにもチャレンジしました。また、 千曲市で信頼される工務店でキッチンのリフォームも検討しています。

予定外の出費になるので、なるべくお金はかけたくなかったのですが、浦安市でリフォームの施工事例を見て、室内や庭などの全面改装にチャレンジしました。

庭の現状は敷いていた芝がところどころ剥げたり、枯れたりして土がむき出しになったところがあったりと、まだら状態でした。なので、まずは芝生を全部剥ぎ土を平らにならしました。

その後、砂利+飛び石or人工芝or水を撒くと固まるコンクリートでいろいろ悩みましたが、子供が今後庭で遊びやすいように、いつかまた庭を全面改装するときに簡単にできるように。

人工芝の裏が防草シートになっている。芝が柔らかく、裸足であるいても気持ちいい。
この4点の理由で人工芝に決めました。庭の面積を測り、ホームセンターで人工芝を購入。

水を撒いて地面を叩いて固める、これは機械等がないので、力技で家に会ったコンクリートブロックで地道に地面をたたきました。後は買ってきた人工芝を庭の形に合わせてカットして敷いていきます。つなぎ目や端はピンを打って固定。これで終了です。

庭の見た目がガラリと変わったのと、業者の見積もりよりも5万ほど安くなりました。
初めての大がかりなDIYですが、納得いく仕上がりになりましたが、庭のDIYは暑さや体力との闘いだと思います。

PR|女性向けエステ.comお家の見直ししま専科エステサロンを上手に利用する情報サイト住宅リフォーム総合情報健康に役立つ口コミ情報生命保険の口コミ.COMAGAでお悩み解決工務店向け集客ノウハウ新築一戸建てを建てる時に読むサイトマーケティング経営研究.net